Now Loading...

Now Loading...

ヘルスで抜いてもらうってすっきり

ヘルス遊びを始めてから20年くらいになりますが、性欲を満足させるのには十分すぎると思っています。予算は1回2万円もあれば十分です。デリヘルのようにホテル代を負担することがないので余計なコストがかかりません。サービスは口と手、それにおまたを使ってのスマタです。僕のよく使うヘルスでは女の子は18歳から22歳までがほとんどでみんな若くてぴちぴちしています。地元の専門学校生や短大生、それに高卒OLが秘密のお小遣い稼ぎで稼働しているとのこと、ノリがいいし明るいしそれにみんなエッチなのが嬉しいです。女の子に訊くと初体験は15歳とか16歳で済ましているとのことで性に対して大らかな時代になっているんだなあと思いました。プレイの方は女の子にお任せですが、むこうからディープキスを仕掛けて来て舌を僕の口に入れて来ます。これが挨拶代わりです。それから唾液をたらりと糸を引くように僕のアソコに垂らして来て手コキに移るのが定番のサービスです。若い子にこんなことをしてもらう幸せを噛みしめながらヘルス遊びを楽しんでいます。

ホテルヘルスでたっぷりと感じる事ができた

最近自分でもオナニーをしていなくて、とても精子が溜まっている感覚がありました。女の子と気持ち良くなりながら、イキたいと思っていたのです。そこで今回はヘルス店を利用して、女の子と楽しい時間を過ごす事にしました。中でもホテルヘルスが気になったので、そのお店まで行く事にもしました。まず受付をしてくれる事務所に着く事ができ、写真を見ながら女の子を選ばせてくれたのです。正直みんなかわいくてどの子でも良いと思ってしまいましたが、中からより僕の好きなタイプの子を選んで楽しみました。女の子と一緒に指定された近くのホテルへ行き、まずはシャワーを流してもらいました。泡をつけて洗う時に、乳首や腕、ペニスをおっぱいを使いながら気持ち良く洗ってくれたので感じてしまったのです。その後ベットに寝かしてもらい、女の子が上に乗りながら僕にディープキスをしてくれました。シックスナインなどもしてくれて、最後には興奮しながら溜まっていたザーメンを出しました。

心安らぐヘルス嬢との出会いについて

ヘルスというとエッチなサービスを楽しむだけの場所と若い頃は思っていましたが、年齢とともにそういった考えが変わるようになりました。仕事や家庭で日々のストレスもたまっていくにつれ、ヘルスで遊ぶにも体力的にきついと考えていた際に、話していて非常に会話の楽しめる女性に出会ったのです。彼女に仕事の話や家庭の愚痴を話すとなぜか気持ちがすっきりし、充実した時間を過ごした気分になって、店を出る際にはすがすがしい気分になれたのです。よくよく振り返れば、彼女は特に効果的なアドバイスをしてくれたわけではありません。こちらの話を聞いてくれて相槌を打ってくれているだけなのですが、日常ではそういった時間もなかなかありません。ある程度年齢のいった男の実態はこんなものなのです。彼女のヘルス嬢としてのサービす力は普通かもしれませんが、自分にとっては最高の女性だと思っています。従って彼女がこの仕事を続けている限り、定期的に指名するつもりです。

全国各地のヘルス情報が満載です。clickHere!!